目のクマをとる体操

目のクマをとる体操を毎日取り入れて、すっきり目元になろう!

目のクマを消す方法について

 

人の顔の中でも、特に目は年齢や
その人の身体の調子を感じさせる部分ですよね。

 

目はその人が考えていることなどを表しやすいだけでなく、
年齢や調子も簡単に表れやすい部分です。

 

それで、目が若々しく生き生きしていると元気に見えますが、
目が疲れていてくすんでいると、疲れているように見えますよね。

 

気になる目元のクマ

 

目のクマを消す方法について

 

特に目元のトラブルの中でも、
目のクマは気になるポイントの一つでしょう。

 

寝不足が続きがちな現代人で、
非常に悩まされている方が多いものの一つです。

 

睡眠不足が原因で目のクマができるということもありますが、
それ以外にも原因があるようです。

 

目のクマにも色々な種類があり、原因はそれぞれ異なりますが、
共通して効果的な対策があれば良いのに…と思われませんか?

 

どんな種類のクマにも効果が期待できるものとして、
目のクマをとる体操が最近話題なんです。

 

目のクマを取る体操は、なぜ効果的なのでしょうか?
どのように行えば良いのでしょうか?

 

目のクマをとる体操

 

目のクマを消す方法について

 

目のクマをとる体操と言っても、
全身を使った運動するというわけではないんです。

 

もちろん、全身の運動も目のクマの改善に
つながることもありますが、今回は特に顔の体操をご紹介します。

 

なぜ効果的?

 

目のクマをとる体操は、なぜ効果的なのでしょうか?

 

目のクマは、どのような種類のクマであっても、
血行不良やたるみなどが主な原因と言われています。

 

目のクマをとる体操によって、普段使っていない表情筋を
動かすことで、血流が改善され、表情筋も鍛えられるので
肌にもハリが出ます。

 

顔の表情の中で、使っていない部分というのは意外と多いんです。

 

それで、目のクマをとる体操で意識的に動かすことは、
顔の表情をいつまでも若々しく保つことにもつながるので、
ぜひ取り入れていただきたい習慣と言えます。

 

どうすれば良いの?

 

目のクマをとる体操を始める前に、
目の周辺の血流が良くなるよう、
お風呂上がりなどに行うのも良いでしょう。

 

それだけではなく、蒸しタオルなどを使って、
血流を良くしてから目のクマをとる体操を取り入れると、
より効果がアップします。

 

普段使っていない目の筋肉を動かすことが目的ですので、
目のクマをとる体操は、口や顔周りを
よく動かすように意識するだけでも、十分です。

 

口を[お]の形にして、顔を動かすというのは、
目の周りや頭皮の血行を良くする体操として人気があります。

 

目をぎゅっと閉じたり、大きく開くのを
繰り返すというのも効果的です。
試してみてはいかがでしょうか?

 

 

目の下のクマサプリ ランキング