クマ原因 スマホ

スマホの使いすぎは、目のクマの原因になるのはどうして?

クマの原因について

 

若々しく、そして元気に見せるため、目のクマを
何とかして改善したい!と思っておられる方は多いようです。

 

目のクマを改善するには、その原因となりうる事柄を知って、
そういった習慣を避けるということが、まず必要です。

 

最近、特に問題視されているのが、現代人に欠かせない
スマートフォンや携帯電話からくる目のトラブルです。

 

スマホは非常に便利なアイテムですが、使いすぎると
目のクマを悪化させる原因になると言われているんです。

 

なぜ、スマホの使いすぎは、
目のクマを悪化させてしまうのでしょうか?

 

どのような使い方をすれば、クマの原因となることを
防ぐことができるのでしょうか?

 

今回この記事では、そのような点について、
調べてまとめてみました。

 

毎日の生活にスマホは欠かせないという方、
目のクマをなんとかして改善したいという方は、
ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

スマホと目のクマの原因

 

クマの原因について

 

スマホを使いすぎるとどうなる?

 

最近では、小さな子供のスマホからくる目への影響も
問題視されていますが、大人の目にも色々な影響があります。

 

スマホを使いすぎると、目にどんな影響があるのでしょうか?

 

暗いところでスマホを使うと目が悪くなると言われていますが、
実際には目にかかる疲労や
ドライアイなどの問題が大きいようです。

 

スマホの使い過ぎによって、眼精疲労やドライアイになることが、
目のクマの原因となるとされているんです。

 

では、眼精疲労やドライアイは、目のクマの原因と、
どのような関係があるのでしょうか?

 

眼精疲労

 

眼精疲労は、目の周りが疲れてしまうことです。

 

スマホは、ブルーライトの刺激だけではなく、
手元ばかりを見ているため、目の筋肉も疲れてしまいますよね。

 

そうすると、血管に乳酸と呼ばれる疲労物質がたまって、
血流が悪くなるんです。

 

血行不良は、青クマの原因となると言われています。

 

さらに、目の周りの筋肉や首や肩にかけての筋肉が
コリ固まってしまうので、血管を圧迫すると言われています。

 

血行不良の原因を加速させてしまうため、
スマホからくる眼精疲労は、
目のクマを悪化させる原因となる
んです。

 

ドライアイ

 

ドライアイは、実は直接的に
目のクマを悪化させる原因とは言い切れないようです。

 

しかし、ドライアイによって、目の疲れが加速するため、
眼精疲労として慢性的なものになると、
目のクマを悪化させる原因となるんです。

 

 

目の下のクマサプリ ランキング